いろんなお店がある蒲田は風俗の楽天地

私は田園調布の近く、環八沿いに住んでいるんですが、(もちろんリッチな暮らしをしているわけではなく、至って普通のサラリーマンです。)蒲田というと、小さい頃から怖い街だと思ってました。

高校は幸いにも蒲田方向ではなかったのですが、たまに東急池上線に乗って蒲田の友達のところに遊びに行くと、駅の周りには絵に描いたような不良グループがいてビビったもんです。

パンチパーマ系、リーゼント系の髪の中にかならずひとり完全坊主頭の不良がいて、そいつがとにかく体格がデカい。

北斗の拳でいうところの「ハート様」みたいなヤツがかならず一人いるグループです。

そんな蒲田の不良に怯えていた私も、今は堂々と蒲田の風俗を楽しむアラフォー人間となってしまっていますから、人の生きざまというのは不思議なもんです。

そう、蒲田は風俗がさかんな街。

ここから大森にかけてのラインは風俗激戦区といっていい場所ですね。

それも廉価で楽しめるお店から高級店までいろいろあるのが蒲田のいいところ。

もちろん店舗型もありデリバリータイプもありだからお好みに応じていろいろ楽しむことが出来ます。

さすがに新風営法が出来てから、この地区のソープランドはあまり元気がないですが、そのほかのお店はみんな元気いっぱいです。

もちろんぼったくりにあわないように事前の下調べはしっかりと行うのが現代の基本。

そのためのインターネットですからね。

いかに歳をとっても、風俗で楽しむにはインターネットが使えなくてはダメですよ。